中川正浩 Duo

nakagawa

中川 正浩 ジャズギタリスト
大学卒業後渡米し、バリー・ハリス主宰のジャズ・ワークショップ「ジャズ・カルチャル・シアター」で研鑽、帰国後東京にてレギュラー・グループを組み4年間の活動をへて渡米。
1996年よりニューヨークを拠点に、ブルックリン、フィラデルフィアなどの近郊都市で演奏、プロフェッショナルのミュージシャンと交流しながら活動。 そのストレートアヘッドなスタイルからグラント・グリーンの名にちなんで”マサ・グリーン”と呼ばれる。ギル・コギンス(p)、バリー・ハリス(p)、ジョージ・コリガン(p)、リッチー・グッド(b)、ピーター・バーンスタイン(g)、等と共演。
帰国後は年1回、渡米し現地の第一線で活動している音楽家とレコーディングを重ね、9枚のCDを作成、常にたゆまぬ研鑽を続ける、孤高のジャズギタリスト。

 

渡辺大樹/ピアニスト/1987年生 大分県出身
3歳よりクラシックピアノを始める。
2006年、北九州市立大学入学と同時にジャズ研に入部。
ビル・エバンスに影響を受け、独自の演奏スタイルを展開。自己のピアノトリオをはじめ、多くのユニットに参加。精力的にソロライブもおこなっている。
ジャンルを超えた演奏活動を展開する個性派ジャズピアニスト。

LINEで送る
Pocket