和太鼓「禅」

%e5%92%8c%e5%a4%aa%e9%bc%93%e3%80%8c%e7%a6%85%e3%80%8d

和太鼓「禅」は、2010年佐賀県佐賀市を拠点に活動を開始しました。
メンバーはスタッフを含め、女性6名、男性2名の計8名です。県内外を問わず様々なジャンルの音楽家やダンサー、役者などと共演をし、和太鼓・篠笛などの楽器を使い熱いステージをお送りしています。チャリティーライブLove&Peaceでは、クライストチャーチ地震災害支援金を皮切りに、新燃岳噴火による降灰被害支援、東日本大震災被災地支援、佐賀県内の福祉事務所への食料支援、教育振興基金への寄付を行って
きました。また、微力ではありますが出演で頂いた御礼を活用し佐賀市福祉事務所への食料支援を継続して行っています。
和太鼓「禅」は、禅の修行僧、雲水(うんすい)が良き師を求めて、諸国を遍歴(へんれき)するように、とどまることなく自由に太鼓を叩き続けます。空を行く雲のように、流れる水の如く。

LINEで送る
Pocket