J’z Craze

佛坂咲千生
佐賀県出身。武蔵野音楽大学卒業後ドイツ、ミュンヘンに留学。これまでに小林高彦、戸部豊、福井功、アラン・カークス、チャンドラー・ゲッティングの各氏に師事。1990年10月1日NHK交響楽団入団。トランペット奏者。現在、武蔵野音楽大学、 洗足学園音楽大学の講師を務めるほか、ジャズ演奏などジャンルにとらわれない幅広い活動をしている。
http://ameblo.jp/hotokezaka/

 

浅井雄作
東京都出身。
トランペットが吹きたくて中学で吹奏楽部に入るが、3年時にチューバ転向を命ぜられ、これがきっかけで低音の魅力にとりつかれる。
低音つながりでエレキベースにも興味をもち、高校1年より始める。
エレキベースの音があまりにもかっこよくて、どんどんハマっていく。
音楽全体の事をもっと勉強したく、東京コンセルヴァトアール尚美作曲科に入学。
北條尚彦氏にジャズ理論を学ぶ。
在学中より,横浜のジャズクラブでプロとして演奏活動を始める。
ジャズベーシスト小倉武氏に師事。
1990年バークリー・イン・ジャパンに参加。
卒業後は,アレンジャー井戸のりお氏のアシスタントをつとめ,カラオケ制作,ステージアレンジ等にも携わる。
1996年、トランペット佛坂咲千生氏(NHK交響楽団)、ジャズギタリスト安部一城氏と共に、トリオユニット「J’z Craze(ジェイズ・クレイズ)」を結成し、現在も全国にて精力的に活動中。
https://ja-jp.facebook.com/yusaku.asai
安部一城
東京都出身。12歳よりギターを始める。 SBバンド、エウダイモニア、東京ダイナマイツに参加。 2000年にはサラマンカホール「バッハイヤーシリーズ」にてサックス須川展也、パイプオルガン松井直美、トランペット佛坂咲千生と共演。バッハの現代アレンジも手がけ、好評を博す。現在は、J・z Craze・織田浩司・Noubell-B・ドデカコルドン等のギタリストを務め、小林正弘・小倉泰治・須藤満・杉田あきひろ・加藤いづみ Imai masaki・Holly Tomoko・Soiree等と共演。 ライブ・スタジオなどでギタリストとして活躍する傍ら、アレンジャー、作曲家 としても高い評価を受け、活動の場を広げている。楽器編成はピアノ、シンガー、 フルート、ベース、サックス、ドラムなど多種多様に対応可能です。 ~これまでの主な共演者~ 織田浩司・木根尚登・本田美奈子・須藤満・小林正弘・中川雅也・佛坂咲千生 西直樹・須川展也・加藤いずみ・小野かほり・ちさと・小倉泰治・岡田佳大 タイロン橋本・杉田あきひろ・泰輝・土井孝之・小山太郎・バイソン片山 SOIREE・imaimasaki・MALTA・Holly Tomoko・・・他多数
https://www.facebook.com/katsuki.abe
LINEで送る
Pocket