MADOKA & pepe

MADOKA(vo)
幼少の頃より音楽に興味を持ちクラシックを学ぶ。
学生時代にブラジリアンミュージックに出会い、音大卒業後、ピアノ教師をするかたわら福岡県内を中心にボサノバボーカリストとして活躍中。
2003年12月、パット・メセニー、小野リサなどの国内外のアーティストとの共演など様々な活躍を続ける、ギタリストの小畑和彦氏を迎え、ギタリスト本村清博、ボーカリストのクララとと共にCD「CLOVER」を発表。
様々なシーンに合う選曲で好評を得ている。
2018年、初のSOLOアルバム「blooming bloom」を発表。ギタリストにpepe伊藤氏、そしてゲストプレイヤーとしてギタリストに小畑和彦氏、トロンボーン、フルートに佐野 聡氏を迎える。
近年ますますスタイリッシュに、そして柔らかく広がるそのブラジリアンなグルーヴや世界観。
ピアノ講師、さらにヨガインストラクターと、アクティブな彼女から生まれる表現に、是非一度触れて頂きたい。
pepe伊藤
(guitarist)
九州在住のギタリスト、シンガー。ブラジル音楽を本村清博氏に師事。
近年はブラジル、ウルグアイ等、南米の音楽に傾倒し、形式にとらわれず活動。特にシンガーからの信頼が厚い。
国内外の、様々な音楽家や芸術家との共演を通し、表現を続けている。
その粘りのあるグルーブを紡ぎ出す熱いプレイと歌心に溢れたフレーズは、常に聴く者の心を揺さぶる。
LINEで送る
Pocket