Wilma &Yasuyo Ikegami with Hiroyuki Jyojima Trio

ボーカル 池田ウィルマ
フィリピン出身
6歳からギタリストの父とストリートライブ活動をし始め
10歳で教会のゴスペルクワイアの1人に選ばれる。
17歳でボーカリストとしてプロ活動を開始。
フィリピンの元大統領アキノの選挙運動では国歌を歌った。
19歳で歌手として日本に来日。ソロ歌手活動をするが結婚を機に一度音楽の世界を離れる。
2008年からジャズを学ぶ。
現在はJazz Pops R&B Gospel
活動 教会の特別賛美、イベント、コンサート、ライブ、セッションで歌っている。
池上 恭代
幼少の頃よりクラシックピアノを中心に学ぶ。
学生時代、ジャズにも興味を抱き、学び研鑚を積む。
柳川市に拠点を置き「いけがみミュージック」を主宰。
後進の指導をする傍ら、ライブ・ブライダル・パーティー・イベント等の
演奏を展開中。
ジャズは元より、クラシック、ポップス、シャンソン、フォークソングなど
演奏ジャンルは幅広く、作曲活動も行っている。
自己のバンドや、在福ミュージシャンとのライブ、
東京から来福するミュージシャンとも共演。
2015年7月に秋吉敏子、2015年8月松田昌など、
多数の大物ミュージシャンとも共演。』
城島弘幸 
佐賀在住のギタリスト。頻繁に東京の実力派ミュージシャンと多数共演。
演奏以外にも、音楽講師やラジオパーソナリティーを務めるなど、多方面で活躍中。
2016年3月、全曲オリジナルのリーダーアルバム「Solera」を全国発売し好評を博す。
LINEで送る
Pocket